運動関連

バックランジダイエット

効率のよい筋トレは、足腰に筋肉をつけることです。

参考記事

【スクワットのやり方(ずぼら筋トレ向き)】

しかし、スクワット以外のよい筋トレ方法を見つけたので

それについて紹介します

バックランジダイエット方法を解説した動画

このバックランジは、個人的にスクワットより

足への負荷が大きいように思います。

さらにスクワットより形が崩れにくいように思えるので、

スクワットの筋トレ→バックランジ筋トレに切り替えて試してみようと思いました。

こちらの動画を参考ください。

まず最初の1ヶ月で結果を出す!やること3つ!時間は1日5分だけ!お腹痩せは腹筋じゃない!1日5分でウエストを細くする!簡単!バックランジダイエット

バックランジダイエットについて

動画で紹介している”バックランジダイエット”ですが、

内容はいたってシンプル!

1、バックランジ(3セット各20回:間に1分の休憩→合計5分)

2、夜ご飯のお米なし

3、水を2L飲む

1、バックランジ

ゆっくりやるバックランジはかなり足の筋肉への負荷があります。

体の筋肉の大部分は、足腰に集中しているので、

足腰へ負荷をかける筋トレはとても効率がよいというのはわかります。

さらに、のこりの2つの条件について

2、夜ご飯のお米なし

夜は後は寝るだけなので、あまり食べないのがよいのはよくわかっていますが

無理な糖質制限ダイエットで炭水化物をまったく取らないのは

体にとってよくないので、この夜だけ抜くというのは

とても理にかなっていると思います。

3、水を2L飲む

動画の中で説明されていますが、水の摂取は代謝をあげるのに

必要不可欠なので、水分はたくさん取るほうがいいと思います。

動画では1ヶ月で結果を出す!

と言っているので、これら3つをまずは続けてみたいと思います。

さらに前の記事でも書きましたが、

さらに効果を出す”無酸素運動からの有酸素運動!”

つまり

無酸素運動(筋トレ=バックランジ)

を行った後に、すぐに

有酸素運動(ウォーキング20分以上)

を意識してみたいと思います。

考察 

実際にこの3セットのバックランジをやってみました。

運動していない人は、筋肉痛になるかも?と動画で言ってましたが

私は一応スクワットをやっていたので、筋肉痛にはなりませんでしたが、

バックランジは結構負荷が大きい!と言うのは実感できました。

これを続けて効果が出てくるかは、私の

【ダイエット実践 カテゴリー】

の推移をご参考ください!

では、一緒にがんばって行きましょう!




-運動関連
-,

© 2022 体年齢10歳若返りでメタボをぶっ飛ばせ! Powered by AFFINGER5